代表挨拶

代表取締役  酒井 裕行

K-PROJECTのポリシーはコンサルティングセールスです

 

私たちが考えるコンサルティングセールスとは、それぞれのお客様によって異なるライフプランに対して、正確な知識と豊富な経験から確かなご提案をさせて頂くお客様第一主義を最優先に考えた営業方針です。

住宅という個人としては生涯に一度の、そして最大のお買い物。その出会いをサポートさせていただく私たちが不確かな知識や不十分な情報量でお客様に接することは決して許されないと考えています。ですから私たちは日々学び、日々情報の収集に全力を投じています。

 

様々な角度から検証し、最良の住まいをご紹介します

 

「お住まい探し」とは、好条件の物件とめぐり合えば良いというものではないと思います。

お客様にとってその物件の価格は適正なものでしょうか?

お客様にとってその物件は何年先まで最適な物件でしょうか?

お客様にとってその住宅ローンは正しい選択でしょうか?

様々な角度からあらゆる検証が必要です。私たちにお客様のことをたくさん教えてください。物件に関するご要望だけでなく趣味のこと、将来の計画のこと、夢のこと、それらをじっくりお聞かせいただきながら最良唯一のお住まいをご紹介できるまで、何ヶ月でも何年でもお付き合いさせて頂きたいと考えております。

 

さらなる満足のために。お客様のご意見が教科書です

 

私たちは決して忘れません。私たちがどれ程多くの住宅を販売しようと、一人のお客様にとってそのお住まいは一生に一度の大切なお買い物であることを。

K-PROJECTのコンサルティングセールスにどうぞご期待ください。

最後になりますが、お客様がもし、当社をご利用頂き当社の担当者に対して何かしらのご不満を感じられるようなことがありましたら、

何卒私、代表者の酒井までお知らせいただけます様お願い申し上げます。そうした一つ一つのご意見が私たちの最良の教科書になるのですから。

「売りっぱなしは許されない」これが私たちが最も大切にしているサービスポリシーです。

一生に一度の「お住まい探し」を是非私たちにお任せください。